ペプーヒストリー。その3

すっかりご無沙汰しちゃってごめんなさいm(__)m

何だか風邪が治りきらないうちに再度風邪引いたって感じです…
今年の風邪は高熱が続くのですって。
皆様もお気を付けくださいませね。


さて、その後のペプー。やだ「その後のサザビー」みたい( ̄ー ̄;

a0098513_14401278.jpg
おいら、あんまり待たされたから、あくびが出たのら

(-人-)ごめんよおぉ

ワタクシが足を骨折して、ペプーを返すか?と思ったのですが、
医師が言うには足は2週間もすれば(床に)付けられるようになるから、
うまくすれば3週間でギブスが取れるかも、とのことでした。

a0098513_14445942.jpg
ふーん

ってことは床を這って歩くのは2週間か…

2週間さえ頑張れば・・・・・・・・

1週間で足を床に付けましたさ。 もうめちゃめちゃ痛かった(>_<)

ギブスは予定通り3週間ちょっとで外しました。
が、やっぱり若い時のようにはいかんですな。

今そのツケが来てます。雨降る前とかシクシク痛む。

a0098513_14484360.jpg
そして、びびはシクシク泣くのら

泣きはしませんが、やっぱり泣きたくなるくらい痛い時もあります。

ギブスを外せるまでの3週間はずっとちびっこペプーと一緒に寝たり、
トイレトレーニングに励んだりしました。
仕事は2つのうち1つだけ1週間程休みました。

a0098513_14524536.jpg
ブリーダーさん宅で眠る2ヶ月弱のペプー。

ま、なんやかんや言っても、↑のような可愛い子犬を見たら、
返すのはもうちょっとしてからでもいっか?とか思ったり。←よくないよくない

その後ギブスが外れてすぐ位に夫が新潟に来てくれたので、
ワタクシ自身精神面で非常に楽になりました。

トイレは覚えてくれたものの、ぎゃんぎゃんは今も変わらず(T_T)

a0098513_1525383.jpg
おいら賢いのら

ダックス育児本には「要求吠えの場合ほっとくべし」とあったので無視。
「うるさい」とか言っちゃダメってあったので、ひたすら無視。

でも、ペプーって、放っといたら1時間でも2時間でもぎゃんぎゃん。

ペプーが来てから、翌年の夏だと思うのですが、某HPのオフ会がありまして。
東京の昭和記念公園で実施されるとのこと。
夫の実家に近い上にブリーダーさんがペプーの実父母を連れてきてくださると!

もう行くっきゃないでしょ!!

残念ながら実母は急遽その前日避妊手術をすることになり、
会えませんでしたが、実父とその母親(ペプーのお祖母ちゃん)や
兄(ペプーの叔父さん)に会えてとっても嬉しかったデス。

a0098513_14591068.jpg
ペプーの実父だいちゃん。ペプーそっくりでそ。

このだいちゃんとお祖母ちゃん、いやー吠える吠える。
ペプーそっくりに( ̄ー ̄; 遺伝?!

諦めました、ええ。きっぱりと

好きなだけ吠えるがよろし。

a0098513_1515531.jpg
やった!


・・・・・・・やっぱりほどほどにしてください。(-_-;)


長い記事を読んで下さってありがとうございます!
人気ブログランキングへ
ぽちっとして頂けるととっても嬉しいデス!!

by hina_o_hina | 2010-10-25 15:24 | 自己紹介